「躍動蒸気の軌跡」 by deraoyaji

現役蒸気機関車の出会いから 43年の空白を追い続けようと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高千穂のハチロク

2013.8.14(宮崎県・延岡~高千穂~高森~熊本県・阿蘇~熊本城~人吉へ)

宮崎県・延岡駅AM5:00みどりの窓口で予約していた「あそボーイ」乗車券を購入し
早朝一番に高千穂渓谷で手漕ぎボートに乗ろうとR352をひたすら高千穂方面に
向かいました。

ボート乗船券売り場の前は観光地にお盆休みと重なって人気もあり長蛇の列!
午前6時には既に先頭から53番目でありました(笑)

1時間ほど渓谷絶景の川中でボートを漕ぎ、次は熊本県・阿蘇の草千里へ向かいました。
高千穂渓谷から高森方面へ数キロ進んだ国道沿いに赤い列車2両とその奥のPC橋梁の
上には何と!ドカ~ンとSLが静態保存されているではないですか。
よく見れば本物ハチロク機です。
後で調べればこの場所は高千穂~高森間の未成線(TNや橋梁)区間で、TN跡や
線路を通す築提の形跡が見受けられます。
しかし、開通する事が出来なかったTN跡地を旨く利用し酒蔵貯蔵をして観光客に
販売されているようです。

酒造屋さんのドライブインへ入り、しばしのSL散策へ

DSC_0570.jpg


DSC_0571.jpg


DSC_0585.jpg


DSC_0594.jpg


DSC_0586.jpg


DSC_0588.jpg


DSC_0577.jpg


DSC_0581.jpg


DSC_0584.jpg

この48647号機からSL人吉に使用されている58645号機への部品供給が
されているとの事でした。
白帯はかつてお召列車としての勲章とも言うべき重責を担った機関車でした。

スポンサーサイト
  1. 2013/11/07(木) 14:10:49|
  2. SL関連編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013.11.3  SL只見線 紅葉号 その3  | ホーム | 2013 SL只見線 紅葉号 その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://t55772341.blog.fc2.com/tb.php/265-976bdeb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

deraoyaji

Author:deraoyaji
爆煙たなびく蒸気機関車を求めて!
勝手気ままな撮影に鉄お仲間との
煙話に夢中な不良中年お爺です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

SLニセコ (6)
陸羽東線・SL湯けむり号 (1)
只見線・SL只見号 (9)
磐越西線・SLばんえつ物語 (16)
上越線・SLみなかみ (3)
飯山線・SL信濃川ロマン号 (3)
大井川鐵道 (26)
SLあおなみ号 (7)
北陸本線・SL北びわこ号 (64)
山口線・SLやまぐち号 (48)
肥薩線・SL人吉 (36)
SL試運転 (13)
SL関連編 (1)
現役蒸気機関車編 (2)
指宿枕崎線 (6)
沿線列車編 (20)
関西本線DD51 (28)
リニア・鉄道館 (3)
動画(肥薩線・SL人吉編) (1)
動画(北陸本線・北びわこ号試運転編) (2)
動画(磐越西線・ばんえつ物語編) (1)
航空自衛隊 航空祭 (2)
動画(只見線・SL会津只見10周年号編) (1)
ドクターイエロー (1)
新幹線 (0)
未分類 (57)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。